この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
資格を活かし、未来を拓く商業高校所沢商業高等学校
 
〒359‐1167                    
埼玉県所沢市林2丁目88番地
電話(04)2948‐0888(代)
FAX(04)2938‐1000
 
あなたは1145419人目です

 
 

携帯電話からのアクセス

携帯電話からもアクセスできます。
 

使用教科書選定理由書

埼玉県では「いじめのない学校」を目指して、「いじめの相談窓口」や「いじめ撲滅宣言」などを広く周知していただき、県民ぐるみでのいじめ撲滅に向け取り組んでいます。


埼玉県教育委員会は「教育立県・埼玉」の確立に向け、本県の最重要課題である「学力の向上」に取り組んでいます。
 
 

いじめの防止基本方針

埼玉県立所沢商業高等学校
「いじめ防止基本方針」.pdf
 
Copyrights ©埼玉県立所沢商業高等学校
All Rights Reserved.
 

バレーボール(女)


    

活動日

 月、火、水、金、土、日

活動場所


 体育館

活動内容


 シーズン中(夏休み以外)  練習試合を中心に実戦練習 等
 シーズンオフ(夏休み中)  基礎練習とトレーニング




P R










【資格を持った、美しいバレーボーラー】

を目指して日々練習しています。

バレーボールの技術向上はもちろん、《 人 》としての成長、

自ら考え行動できる自主性を育みながら、部活動を行っています。

《小・中学生でバレーボールをやってみたいと思う方、ご連絡下さい》
《指導や場所でお困りの顧問の皆様、お気軽にご連絡下さい》

成績等




















【令和元年度】
 i.LEAGUE Division3 所属(
西部支部リーグ) 
  勝 敗  P  位

  ・西部支部春季大会 出場
    1回戦 2(25-7,25-12)0 新座柳瀬
    2回戦 0( 8-25, 8-25)2 狭山清陵 
NEW!



【平成30年度】
 
i.LEAGUE Division3 所属(西部支部リーグ) 
 2勝4敗 7P 5位
  ・西部支部春季大会 出場
   ・高校総体西部支部予選会 出場
    1回戦 2(25-14,25- 8)0 富士見
    ブロック決勝 0(17-25,17-25)2 朝霞
  ・狭山市フェス 3位リーグ 3位
    ・第4回 SK(狭山経済)カップ 優勝

  ・西部支部技術講習会1年生の部(1年生大会) 出場
    ※所沢中央と合同
    1回戦 0(13-25,7-25)2 埼玉平成
    2回戦 2(17-25,25-22,26-24)1 朝霞
  ・
高校選手権西部支部予選会 出場
  新人大会西部支部予選会 出場

   


 

部員からのメッセージ


 私は小学の時バレーを始めて、中学校ではやっていませんでした。
 友達が誘ってくれたのがきっかけで高校でまたバレーを始めました。
 バレーのやり方やルールを忘れかけていて、みんなの足を引っ張るんじゃないかと思って不安でした。
 しかし、時には優しく、時には厳しい先輩と顧問の先生が指導してくれたおかげで徐々に高校のバレーボールに慣れました。
 部活と勉強、両立するのが難しいと思いますが、勉強会があるのでそこでしっかり勉強していれば心配はないです。
 部活動では、忍耐力、体力、協力性が高まり、私は専門学校を指定校推薦で合格することができました。
 部活を引退した時、部活がないのが寂しく感じました。部活があるのが当たり前と思えるくらい真剣になれます!
 興味がある人は、ぜひ所商バレー部に!


                                        平成30年度 副部長

 

卒業生からのメッセージ

 私は、小学生の頃からバレーボールをしていました。高校入学直前まで入部は迷っていましたが、
またバレーボールの楽しみを味わいたいと思い入部しました。
 部員数は少なかったですが、その中で先生や先輩方が一生懸命に部活動に取り組んでいて、
私も、ここの部活で頑張りたいと思いました。
 練習は、自分達で考える事が多かったですが、先生からたくさんアドバイスを頂き、
バレーボール以外にも自分達の成長にも大きく繋がったと感じています。

 
練習試合も沢山あります。
 遠征の際に、交通費を出してくれたり、お弁当を作ってくれたりと、
何一つ不満の声を上げずに、頑張れと言い続けてきてくれた家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

 
時に、辛い事もあるかもしれませんが、一歩ずつ着実に積み重ねていけば、
チームとしても個人としても精神力など色々な面で力が付き、
自然と進路活動にも役に立って来るとおもいます。

 
そして何より、バレーボール部で過ごしてきた3年間は、とても濃く、日々青春を味わっていました。 
 
本当に女子バレーボール部に入って良かったです。
 是非所商バレーボール部に入って皆んなで楽しみましょう。
                                       平成30年度 卒業生(部長)

 

所商ハイキュー!!日誌

所商ハイキュー!!日誌 >> 記事詳細

2018/06/01

高校総体埼玉県西部地区予選会

| by web担当者
5月28日() 
 
  会   場: 所沢市民体育館サブコート

  試   合: 第1試合 第4試合

  対戦相手: 富士見高校 朝霞高校

 第4試合
  vs 朝霞

   第1セット 17-25
   第2セット 17-25

   富士見戦は出足のサーブカットで乱れましたが、
   過去の大会を振り返っても、ベストな試合の入り方が出来ました。
   序盤、所商の攻撃に対して朝霞のディグが乱れます。
   朝霞は、レセプションも乱れこちらのペースで試合が進みます。
   多彩に攻撃を仕掛けますが、細かなミスで徐々に点差がつき始めました。
   県大会出場経験のあるチームに対して、点差をキープしながら中盤へ。
   ラリーを続け点数を重ね、一方的な流れにならないように食らいつきます。
   苦しい時に、センターブロックやサイド攻撃が機能しますが、
   朝霞のクイックなどが決まり始め、17-25でセットを取られました。
   2セット目は、朝霞に走られます。
   特にレセプションが崩れ、チャンスでの返球となる場面が多くなりました。
   TTO後、気持ちが切り替わったのか、いつもより一声も二声も大きな声で
   気迫に満ちたプレーを続けます。
   サーブで流れをつかみ、サイド攻撃で徐々に点差を縮めます。
   最後まで粘りのバレーを見せますが、
   2セット連取され(0-2)でストレート惜敗しました。   

  あと一歩のところで、県大会には届きませんでした。
  中々結果が出なかったチームでしたが、非常に良いゲーム内容でした。
  所商も朝霞も、今この瞬間を存分に楽しんでいるのが
  コートの外まで伝わるような試合でした。
  多くの他校の選手、顧問の方々がサブコートまで応援に来て下さり、
  そして、保護者の皆様に応援して頂きながら試合を行えたことに
  幸せを感じました。本当に、ありがとうございました。
  3年生は、今大会で最後となりました。
  先輩たちの様な試合が出来るように、1、2年生も練習に励みます。
   
    
  その他の試合詳細は
           埼玉県高等学校体育連盟 バレーボール専門部
                                        をチェック!!

17:00 | 今日の出来事